中島健人の高校や大学はどこ?出身の中学も学歴調査!

スポンサーリンク

男性アイドルグループ・元Sexy Zoneのメンバーで、
ドラマや映画で活躍中の中島健人(なかじま けんと)さん。

卒業された高校や大学、
出身中学も調べてみました。

中島健人さんのプロフィールを紹介します。

・本名:中島健人(なかじま けんと)
・生年月日:1994年3月13日生まれ(30歳)
・出身:東京都出身
・所属:SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)
・身長:176cm
・体重:2022年時 56kg
・血液型:A型
・愛称:ケンティー、ケンティ
・趣味:音楽 、映画鑑賞
・特技:ピアノ
・好きな食べ物:ハンバーグ、ナポリタン、オムライス、カレー、唐揚げ
スポンサーリンク

中島健人さんの出身高校はどこ?

高校:杉並学院高等学校


出典元:杉並学院高等学校 学校案内 校舎&グラウンド

東京都杉並区にある私立の中高一貫の高校です。
高校からの入学も可能です。

もともとは菊華高校という女子高でした。
平成12年より現在の呼称に改称されています。
通称は、「杉学」です。

部活動に力を入れている高校で、
合唱部、剣道部は強いです。

ゴルフ部もOBである石川遼選手の影響で部員数は多く、
ダンス部やバトン部は有名で、女子生徒に人気だそうです。


上の画像から
杉並学院高等学校の卒業生ということがわかります。

卒業生に、
薗田峻輔さん(プロゴルファー)

石川遼さん(プロゴルファー)

天海祐希さん(俳優)

松村北斗さん(アイドル(SixTONES))

田島将吾さん(アイドル(INI))

がおられます。

俺、よく「常に中島健人だね」って言われるんだけど、
それは高校時代が発祥なの。

入学してすぐ「あいつジャニーズだぜ」ってウワサになっちゃってさ。
いい感情を持つ人ばっかりじゃないから、しんどい時期もあった。

でもその逆境が俺を強くした。
絶対、ネガティブな俺は見せたくない、
いつも楽しそうな俺でいようって強く思うようになったの。

時にはそれが行き過ぎてしんどくなるときもあったけど……。

引用:AERA dot. (アエラドット) インタビュー

『いい感情を持つ人ばっかりじゃない』
辛い思いもされた
のですね。

2008年の4月ごろにジャニーズに入所したため、
芸能活動が忙しくて
高校の時は部活には入っていなかったようです。

シネマ トゥデイ インタビューで
中島さんご自身の、自分の思いを昇華する方法は?という問いに、

作詞です。今では職業柄というのもありますが、
高校時代も、古典の授業で昔の恋の話を扱ったりすると、
それを題材に詩にしたりしていました。

“いと愛し”と書いたりしましたが(笑)基本は現代語で、
教科書の右端にそのときの気持ちや思いをつづった詩がいっぱい書いてあります。

と言われています。

学業と芸能活動を両立していた中島さん。
朝に学園ドラマの撮影を終えてから登校する日々
「2つの高校に通っていたみたい」と表現しています。

芸能活動がどんなに忙しくても、
授業に間に合えば残り5分でも10分でも必ず出席した。

友達と同じ時間を過ごすことも大事にしたかった
そうです。

大学へ進学するか迷っていた高校2年生の時
東日本大震災を体験した

停電や断水が続く中、情報が錯綜(さくそう)して不安を感じると同時に、
情報がどのように発信・伝達されるのか気になった

「正確な情報を早く伝えるためにはどうすれば良いか、
何か改善することはないかと思った。

僕は何も知らなかった。
だから大学で情報発信の基礎を学ぶことを決意しました。

と語られています。

高校時代の思い出として、
「学校で楽しいことといえばやっぱり放課後」
「卒業式の前々日にパスタ屋さんで同級生の友達と二時間トークしていた」

同級生とももんじゃに行ったり、
卒業旅行でディズニーランドに行き写真を撮ったりして
楽しい高校生活を送っていたそうです。

フジテレビ系『まつもtoなかい』にゲスト出演した時、
同じくゲスト出演した東方神起のユンホ(ユノ)、
チャンミン(マックス)とのオフショットを投稿。

東方神起の“大ファン”だった健人さんは
「高校時代からの憧れだったアーティストさんです」
と喜びを記すとともに、共演を振り返っていました。

スポンサーリンク

中島健人さんの卒業した大学はどこ?

大学:明治学院大学 社会学部
(AO入試)

社会学部卒業生には

郡司彰さん(参議院議員・元農林水産大臣)

山口美沙さん(タレント)

南こうせつさん(ミュージシャン)

村上信夫さん(アナウンサー)

永瀬廉さん(アイドル(King&Prince))

などがおられます。

明治学院大学 社会学部の指導教員だった佐藤正晴教授は、

「同じ学年はもちろん、友達の後輩ともすぐに仲良くなっていました。
性格適性検査を受けたときに、
“親しみやすさ”の自己評価を一番上にしていたことが印象に残っています

「ゼミの飲み会にも都合が合うときには来てくれました。
そういう場では、自分から話すことも多かったですが、
話を聞くほうが好きという印象

彼が焼き肉を食べたいと言って、
男子学生だけで高級焼き肉店に行ったこともあり、
全員分おごったみたいです」

過去の授業内容についても質問してきて、勉強熱心
吸収する意欲がとても高かったですね。

授業とは関係なく、
演技や音楽の勉強のために昔の作品を見たり、
聴いたりもしていました」

「仕事は忙しそうでしたが、
友達が多かったので、
テスト前になると勉強を手伝ってもらっていました。

集中力があって、大学構内で勉強中のところを見かけて声をかけたのですが、
しばらく気づかなかったこともありましたね。

授業にも協力してくれて、
ゼミの最後には彼が総評のコメントをしたり、
彼に関するウィキペディアの内容を他の学生と一緒に1つずつ確認していったら、
全部正しくて盛り上がったということもありました」

引用:週刊PRIMEインタビュー

飲み会だけではなく、
メディア史やメディア社会学などの授業を担当する佐藤教授のところで、
勉学にも励んでいたそうです。

佐藤教授は中島さんの人間性の良さ、努力家の面を
高く評価されています

実は中島さん、
2留の危機を回避して
明治学院大学を無事卒業されました。

2012年4月に明治学院大学社会学部に入学した中島さんですが、
学業と仕事の両立が難しかったようで
卒業の年の3月には卒業ができなかった。

心配した事務所から
“絶対に2留はするな、学業に専念しなさい”
と言われて2017年「JOHNNYS’ IsLAND(ジャニアイ)」の
主演舞台はゲスト出演になった経緯があります。

中島さんが落としてしまったのは
通年の必修科目のスペイン語。

成績は授業に積極的に参加して発言をしているか、
宿題をやっているかなどの平常点が50%。

残りの50%が試験の点数で評価されるクラスを受講している。

スペイン語の授業態度は、
普段の授業にもちゃんと出席し、
手を挙げてグイグイ発言していた。

テスト当日も授業に来ていたが、
平常点が高い彼はすでに
今回のテストを受けなくても単位が取れている状態だったそうです。
(同じ授業を受けた学生)談

スポンサーリンク

中島健人さんの出身中学はどこ?

中学:浦安市立日の出中学校

東京で生まれましたが、
小学1年生の終わり頃に千葉県浦安市に引っ越しをしています。
実家は浦安のマンションと言われています。

小学生4年生の時に同じクラスだった
オーストラリア人の子に影響を受け、
英会話を習い始めたが、一年も続かずに辞めています。

小学6年生の時、
修二と彰の『青春アミーゴ』を聴き、
初めてジャニーズに興味を持ったそうです。

中学時代はサッカー部に所属し、キーパーを務めていたが、
骨折をしてしまい、
しばらくの間休部しています。

完治後、サッカー部に戻ったその日にまた骨折してしまい、
サッカー部を退部してしまったという悲しいことがありました。

中学生になってからは学級委員に立候補したり、
学校行事に積極的に参加したりしていた。

そんな中島のことをよく思わなかったクラスメイトからイジメの標的にされ、
ある日を境にクラスメイトから口をきいてもらえなくなったんだとか。

そんな苦しい中学生時代を送っていたが、
テレビで見たSMAPの姿を見て励まされ、
それがジャニーズを目指すきっかけになったそうです。

中学3年生から(ジャニーズ)Jr.に入っていたが、
その前は普通に学生生活を過ごしていた。

特に、合唱コンクールは力を入れていた。

指揮者をやっていて、クラスを一つにして、
『みんなで優勝しようね!』みたいな、
エネルギー溢れる場所がすごく好きだった。と言われています。

合唱コンクールの指揮に立候補した時、
指揮者賞をもらったことがあるそうです。

スポンサーリンク

中島健人さん学歴まとめ

高校:杉並学院高等学校

大学:明治学院大学 社会学部
(AO入試)

中学:浦安市立日の出中学校

セクシーと王子感を両立しながらもストイックという、
希有な存在である中島健人さん。

これからの益々の活躍が楽しみですね♪

ご覧いただきまして有り難うございました。

 

男性アイドル
スポンサーリンク
あいがものトレンドブログ